My Kimono Life In Melbourne//メルボルンでの着物生活をちょっと紹介
2012/01/21 (Sat) 着物とSushi Roll

24.jpg


こちらでは「寿司」はもう日常的な食べ物です。どこに言っても寿司は手に入るのですが、日本のソレとはちょっと違い一般的にみんなが食べているのはお持ち帰り用の「Sushi Roll」と呼ばれる丁度コンビニに売ってる手巻き寿司サイズの海苔巻き。そこに色んな具が巻かれていて約1本200円あたりで売られています。

そして着物を着ることとSushi Rollは似ている!と最近思い始めてしまいました。
着物が海苔、シャリが人、具がコーディネート。みんなこの海苔巻きが美味く出来ない人は出来る人に頼んで作ってもらうのです。でも1回コツを覚えてしまえば自分で巻くのも簡単簡単!
シャリが日本米(日本人)ならもうパーフェクト!絶対おいしいSushi Rollが出来ます、だから日本人で着物が似合わない人はまずいないはず!似合わないと思ったらそれは中の具が好きでなかったからかな? 

もしそれが外国の米だとしたら ちょっと違うもの?でもそこは違うものともう納得した上で「日本米じゃないからおいしくない(似合わない)」と決め付けるのでなく具を工夫してその国の米にあった具を巻いて新しいおいしい食べ物に仕上げればいいんじゃないですかね。
結局具のセンスでその国に合った物を巻けばその国に合ったSushi Rollが出来ます。ソーセージを巻いたって タンドリチキンを巻いたって 米と海苔と具のバランスが絶妙ならそれはその国ではOKじゃなんですか?

でもやっぱりかっぱ巻きや梅巻きなどシンプルで地味であるがおいしい(多分絣や紬)はなかなかオージーに分かってもらえません でもサーモンやアボカドなどをこってり巻いたSushi Rollはこちらの人は大好きです。日本人であるからこそ分かる「わびさびの美」みたいのはちょっと伝えるのは難しい・・

そのコーディネートが日本で見るからこそ美しいっていう美も結構あるんですよね。
課題はいっぱいです。


にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

思い | trackback(0) | comment(1) |


<<夏祭りパーティー | TOP | 絽の半衿の代わり>>

comment











管理人のみ閲覧OK


Comment is pending approval.

Comment is pending administrator's approval.

2017/05/26 21:39 | [ Edit ]


trackback

trackback_url
http://kimonodecheap.blog138.fc2.com/tb.php/8-7881fbd2

| TOP |

Profile

salamelbourne

Author:salamelbourne
Welcome to FC2!

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

A book of Kimono

海外(特に英語圏)に住んで着物を着ているいると現地の方に色々質問されます。 そんな時にはこれを読んでおくとかなり重宝します。

The Book of Kimono

新品価格
¥1,764から
(2012/9/8 03:57時点)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.