My Kimono Life In Melbourne//メルボルンでの着物生活をちょっと紹介
2012/05/27 (Sun) Vintage Clothing Show と ジャパンフェスティバル

はぁ~ 1日1日がどんどん過ぎてゆくわ。気がついたらもう1週間経ってる・・
ってことで先週の話。

まずは土曜、ど~してもど~しても行ってみたかったVintage Clothing Showへ。日曜はジャパンフェスティバルに行きたかったので、どうしてもこの日にこっちを見ておく必要があったのです。

まず長女を日本語補習校に送ってそのまま2歳の息子と電車でCityへ。
久々のRoyal Exhibition Buildhing。テンションあがるわ~


中は思ったとおり、メルボルンを中心とした沢山のヴィンテージのお洋服の数々、ま、お洋服は西洋人と比べ、ちんちくりんな私は絶対似合わないので軽く目で楽しんでスルー。
IMG_0402.jpg

IMG_0422.jpg
メイクアップ講座やビンテージのお洋服歴史講座などもひらかれていました。
IMG_0423.jpg
IMG_0424.jpg



お目当ては着物でも使えるアクセと小物、そして会場に来ているお洒落なビンテージファンを眼で楽しむ。
はぁ~、いましたいましたとってもお洒落な方たちが沢山。何と言ってもいいのはビンテージファッションを素敵に着こなす熟女~おばあちゃんが多いこと!若い人もそりゃ素敵だけど年輪を重ねた西洋人が着こなすビンテージファッションは若い時には着こなせなかった着物を熟女が身にまとった時と似たような美しさがあります。

そこで何とか息子をお菓子でだましながらお店を見て廻りアクセを2個購入。1時間半もしたら人も多くなりベビーカーを押すスペースもなくなってきて息子も飽きて暴走しはじめたのでここでタイムアップ。あっと言う間に終りました。

そして翌日Box Hillで毎年行われるジャパンフェスティバルへ
この日は娘とお揃い。親子仲良し感を無理やりアピール。 帯も襦袢もほとんど全てオーストラリアのもので手作りしました。
IMG_0441.jpg

そして10時到着。ここはほんとに毎年人数多くなってますね。攻略法はまず開催時間すぐにフードブースに行くことです。11時も過ぎるとすごい人になるここは10時ならまだ並ばず買えます。 ここでお腹を満たしてから会場へGo!がいいでしょう。

その後娘の絵が飾ってある会場を探したり、お友達のやってるブースに挨拶に行ったり。着物コンテストを見たりとウロウロしてたらもう普段人ごみに慣れていない私達はぐったりで帰ってきました。

IMG_0443.jpg

もうなんなんでしょね あの人の多さ。しかも行く度に知り合いに会う頻度がどんどん上がってるわ。それだけ自分のメルボルンでの日本人ネットワークが出来てきてるのね。

それにしても最後に買った実演販売の生そばおいしかったなぁ~
こんなお蕎麦がこちらで食べられるならもう日本に帰ってから楽しみにしていたお蕎麦屋さんもどっちでもよくなっちゃうのかなぁ・・なんて思いながら夕飯に蕎麦をすすってこの日は終ったのでした。


にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

行ってきました | trackback(0) | comment(0) |


<<メルボルン着物ジャック | TOP | 衿芯アイデア>>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://kimonodecheap.blog138.fc2.com/tb.php/22-8f90e117

| TOP |

Profile

salamelbourne

Author:salamelbourne
Welcome to FC2!

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

A book of Kimono

海外(特に英語圏)に住んで着物を着ているいると現地の方に色々質問されます。 そんな時にはこれを読んでおくとかなり重宝します。

The Book of Kimono

新品価格
¥1,764から
(2012/9/8 03:57時点)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.