My Kimono Life In Melbourne//メルボルンでの着物生活をちょっと紹介
2013/01/24 (Thu) 帯揚げ収納

今度は帯揚げ収納です。
前回にも続いて言っておきますが、私は収納センスがないのでこれより良い方法はいっぱいあると思いますが、
今回の帯揚げ収納ポイントは

ずぼらな私でも出来る。

しょっちゅう着る機会もないので沢山ネクタイが掛けられるハンガーに吊るしておく程でもない。

お金がかからない。

ってな感じです。
綺麗にたたんで1つ1つ色が見えるように箱に入れてらっしゃる方のを見ると感動します。
うちは子供にずるずると出されてすぐバラバラにされるのがオチでしょう。

今回使うのは!トイレットペーパーの芯!
厳密には購入するものですが使うのは紙の部分だけで芯は勝手に出るゴミです。
こーれーが使える!

obiage1.jpg

これに適当にクルクルっと巻いた帯揚げを通すと変なシワもつかずにでもポンポン箱に投げ入れておいても絡まってグチャグチャになることもなくしかも取り出しやすい。
すばらしいです。


obiage2.jpg

コレの他に使い道としてはデジカメやビデオカメラ、テレビに接続しなければいけないコードなどコードを適当に丸めて芯に通し、芯に何のコードか書いておくと一目瞭然。(画像の字が汚いのは無視して下さい)
こんな感じでビンボー臭いですがかなり芯は使えます。

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村


収納 | trackback(0) | comment(0) |


2013/01/21 (Mon) 帯締め収納

海外の着物生活は日本のそれちょっと異なる部分もあると思います。国によって気候も違いますしお家事情も様々だと思います。そして収納事情も違うのではと思い書いてみました。
これからは私の着物収納事情を少しづつ紹介していきたいと思います。

先に言っておきますが私は片付けだとか収納だとかそう言ったたぐいのセンスは全くありません。これよりいいやり方は他にごまんとあるでしょう。

私のモットーは
安上がり(収納に金をかけない こちらの100均のような店でも購入可能な収納アイテム)
ずぼら(どうせすぐぐちゃぐちゃになる性格なので100%を求めない)
出しやすい 見やすい
てな具合です。

今回は帯締め偏
帯締めも例のごとく安いものしかもっていませんが、一応ふさが開かなく、だからと言ってふさカバーとか面倒なので私なりに簡単に出来てお金をかけないやり方です。(画像が横になってしまったので頭を左に倒してご覧下さい。)

まず帯締めを2つに折ってわが下、ふさが上になるようにしてふさから下15cmくらいの所を左手で持ちます。
2013-01-21 18.57.59

上にあるふさを持っている左手のところまで画像の様に手前に折ります。そして重なっている4本を全て左手に持ちます。



右手でふさがあるところから下15cmくらいのところをつかみ左での小指があるところで上に折り曲げ、左手の手の下を通って帯締めの左側から出し上にクロスするように重ねます。

2013-01-21 19.23.31

そのまま右手の親指あたりに触っている帯締めを左手4本が入っている穴に右手親指でぎゅっと押し込み、その時段々左手の4本の指を抜きながら帯締めを結びます。その時全部引き抜いてしまわないように注意。

2013-01-21 18.59.35

結び目を小さく締めながら丁度結び目にふさが来るように調節していきます。
2013-01-21 19.00.08


2013-01-21 19.23.59
2013-01-21 19.24.14


完成です。
現時点ではこのままボンボン浅めのボックスに入れているのですが、いい箱が見つかったら1つ1つ重ならない様に入れて見やすくしたい・・

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村

収納 | trackback(0) | comment(0) |


2013/01/04 (Fri) 2013年新年会

あけましておめでとうございます。今年も大した事は書けないと思いますが、皆様に南半球の着物ライフやらなんちゃらをお知らせするためにブログを続けていきたいと思いますのでよろしくお願いいたします。


今日は久々の夏日でした。40度超え。
暑すぎて家族でプールに行きダルダルなのに暑すぎて眠れない・・
なので頑張って日記書きます。
新年会の事

もうメルボルン生活もかれこれ7年半 何回もこちらで年末を過ごしているのですがまだまだ夏の年末年始に慣れません。
やっぱクリスマスとお正月は着こんで白い息を吐いているのが似合います。
ですが、私のようにやっぱり日本のお正月の雰囲気が恋しいお友達と新年会をほとんど毎年しているのです、それで無理やりその雰囲気を盛り上げるw 今回もその新年会に行ってきました。1人では頑張れないけど一緒にその気分を分かち合う人がいると思うと頑張れるおせち料理作り。

602673_10151228679178248_1850487815_n.jpg

栗きんとん、伊達巻き、なます、鶏の煮物、かまぼこ(市販)、エビ、黒豆です。
栗きんとんは市販の栗餡に缶詰栗を和えただけ。 伊達巻ははんぺんの代わりに豆腐を混ぜました。なますはグレープフルーツをくりぬいた物に入れて黒豆はBlack soy beansを使用。
534437_10151229499128248_1309304052_n.jpg


当日は自作の娘とお揃い浴衣(娘は着物ドレス風)
この着物ドレスというのはある意味邪道だと思っていましたが、自分の娘が出来てみてほんとよく出来ていると着せるたびに感心するようになりました。
まず着せ易い。脱がせ易い。着てる本人着崩れしないし締め付けがないので喜んで着てくれる。途中で上のパーツを脱いでも下はスカートとしていける。洗い安い(子供すぐ汚す)。そしてオージー受けバッチリ!!いまでは子供のためには手放せないものとなってしまいました。
それはさておき、

新年会です。
58221_10151229499173248_246864464_n.jpg

 会場はいつもMorningtonに住むお友達のお宅。 Morningtonはメルボルンから1時間位南に行った日本で言うなら軽井沢(いや海があるから違うか?)みたいなワイナリーに囲まれたリゾート地です。
541985_10151229499113248_1351944256_n.jpg


734927_10151229499353248_1020698274_n.jpg

まずはおせちを食べながらお雑煮。子供たちにはカレーもね。

418093_10151229499653248_676087687_n.jpg

それでもってお外でプール遊び。もうここらへんが南半球ですw

75055_10151229499328248_1695163012_n.jpg

子供達が水遊びしている間に大人はお抹茶でほっこり。

1188_10151229499618248_1594523964_n.jpg

406153_10151229499833248_1266471966_n.jpg


528503_10151229499628248_471558340_n.jpg


お餅をつつきながら紅白を観て、スイカ割り。書初め。

もうお友達のこの憎いだしものの数々、毎年頭が下がるわっ

そんな新年会の催し物盛りだくさんで朝から夜までだらだらとテレビを観ながらずっと食べてるってのがもう正月っぽくて最高です。
こんなスタートが切れて今年もいい年になりそう。。かな?

実は去年も12月に知ったのですが、その年を含め過去3年私は厄年でした。
何もしらずにのほほんと3年間過ごし、最後の1ヶ月気をつけるというだけで厄年終ってました。まぁ何事もなくて良かったです。思えば前厄そ時に子供を出産したのが良かったのかな?
厄を落とすって言うし

にほんブログ村 海外生活ブログ メルボルン情報へ

にほんブログ村 ファッションブログ 着物・和装へ
にほんブログ村




行ってきました | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

Profile

salamelbourne

Author:salamelbourne
Welcome to FC2!

Latest journals

Latest comments

Latest trackbacks

Monthly archive

Category

A book of Kimono

海外(特に英語圏)に住んで着物を着ているいると現地の方に色々質問されます。 そんな時にはこれを読んでおくとかなり重宝します。

The Book of Kimono

新品価格
¥1,764から
(2012/9/8 03:57時点)

Search form

Display RSS link.

Link

add link

Friend request form

Want to be friends with this user.